読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒とITの日々

「企業のIT活用」にまつわる話題やお酒、山城の話など

税務署から書類をだせというお達しが

f:id:corporateit:20160607162913j:plain

東大阪税務署から書類を出せというお達しが届きました 。

 

毎年、e-Tax(電子申告)を利用して確定申告をしているのですが、一番のメリットは書類を送らなくてもよい点。例えば医療費控除する場合、病院からもらった領収書などの添付資料を送るは必要ありません。その代り一定期間、書類を保管しなければなりません。通常はこれで終わりなんですが、税務署では対象者から一定数を抽出して、保管している書類を出してというお達しが届く時があります。

 

確か5年ぐらい前にも税務署へ出した記憶があります。送られてきた紙には書類一覧がついていて小規模企業共済掛金の控除証明書や生命保険料の控除証明書など8つほどの書類を出すように指示がありました。返信用封筒がついているので、必要書類を封筒にいれて税務署へ返却するだけです。これでまた5年ほどはこないかなあ。